セミプレシャスストーンや淡水パールのジュエリーショップ【Monstera leaf<モンステラリーフ>】





2018年 10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
今日
[OWNER]
 
 
 
 
 
 
 
クレジットカード決済代行-イプシロン


Monstera leaf
モバイルサイトはこちら↓


Facebookページ


 

ストーンの保管について

お気に入りのバッグやアクセサリーは使用頻度も高くなってきますが、その分お手入れと保管にも気を使うことでしょう。もし特に気になされていないようでしたら、今からでも始めてみませんか?

■習慣づけたいこと

シルバーなどの貴金属は、身につけると徐々にくすみがかってきますので、専用のクロスでお手入れされていると思います。その際、セミプレシャスストーン(半貴石)などのストーンは別のクロスで拭くようにしてください。シルバー専用のクロスは超微粒子研磨剤とツヤ出し剤を含んでいます。天然石の中には薬剤に弱く、艶がなくなってしまうものもありますので注意が必要です。 セミプレシャスストーンとは、モース硬度が7に満たないストーンのことで、一定以上の硬度を持ったプレシャスストーンと比べると柔らかいためキズがつきやすいのです。また、私たちには見えない超微粒子が、ほこりと一緒に空気中に存在しています。アクセサリーボックスに入れる前に、まずは柔らかいクロスで優しく拭きましょう。

■ストーンの硬度別に保管

ダイヤの入ったリングとクリスタルのピアスを、同じ小袋に入れてしまうとどうなるでしょうか。ダイヤモンドは地球上で最も硬い物質ですから、当然クリスタルはキズがついてしまいます。硬度の高いストーンが硬度の低いストーンにキズをつけてしまわないように、離して保管することが大事です。ルチルのように針状結晶が入るのと訳が違いますから、キズは避けたいものです。 理想としましてはリング、ネックレス、ピアスを小さな小袋に一つずつ入れたうえで、プレシャスストーンとセミプレシャスストーン別にボックスを用意し保管することをおすすめします。

Monstera leafでは、天然石やパールのアクセサリーを通販にてご提供しています。自然界がつくり出す美しさを活かして、デザインされたオリジナルアイテムや、海外からセレクトしたアイテムも販売しております。