セミプレシャスストーンや淡水パールのジュエリーショップ【Monstera leaf<モンステラリーフ>】





2018年 08月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
今日
 
 
 
 
 
 
 
クレジットカード決済代行-イプシロン


Monstera leaf
モバイルサイトはこちら↓


Facebookページ


 

アクセサリーを差し色に

日常のファッション、ちょっと物足りないと思ったことはありませんか?そんなときにおすすめしたいものが、彩り豊かな天然石のアクセサリーです。 こちらでは、アクセサリーを差し色として使用するときの、ポイントについてご紹介します。

■ベースカラーと差し色

ファッションのベースカラーに合わせて、差し色を持つアクセサリーを選ぶことがファッションのポイントになります。差し色は、アクセントとなるカラーなので、なるべく同系色や同じトーンは避けたほうが無難です。 そのため、色を選ぶときにはメリハリを意識してみると良いでしょう。

  • ベースカラー「ホワイト」

    おすすめカラー:ブルー系、ピンク系、レッド系、ブラウン系、など
    ホワイトは、他のカラーと合わせやすいため、色々な差し色が楽しめます。濃淡や明暗によっても印象が変わり、できればはっきりと色の区別がつく位のカラーがまとまりやすくておすすめです。

  • ベースカラー「ブラック」

    おすすめカラー:ブルー系、ブラウン系、レッド系、イエロー系、など
    こちらも、濃淡や明暗によって印象が変わります。ブラックには、明るめなトーンのカラーを合わせると、きつくなり過ぎず女性らしい柔らかさも演出できます。ブラックとホワイトのモノトーンをベースにするなら、レッド系やイエロー系などのビビットカラーがおすすめです。

  • ベースカラー「ブラウン」

    おすすめカラー:ブルー系、ピンク系、グリーン系、オレンジ系、など
    暗いトーンのブラウンなら、明るめのカラーを取り入れることで地味にならずにバランス良くまとめることができます。ワンポイントとして入れるのか、グラデーションを意識して入れるのかで雰囲気も大きく変わります。

  • ベースカラー「ネイビー」

    おすすめカラー:ホワイト系、ピンク系、レッド系、イエロー系、など
    大人しいカラーのネイビーには、ホワイトで上品さをプラスしたり、レッドやピンクで女性らしさを演出したりするのもおすすめです。できるだけ、明るめのトーンのカラーを選ぶと暗くなり過ぎずにまとめることができます。

  • ベースカラー「ベージュ」

    おすすめカラー:ブラック系、ホワイト系、ブルー系、ピンク系、など
    ベージュは、ブラウン系統のカラーですが、とても幅広いトーンを持つカラーです。一般的には、肌に近いトーンがベージュとして使われています。ベージュは、淡い印象があるためはっきりとしたメリハリのつくトーンのカラーを選ぶのがポイントになります。

いつものファッションに、カラフルなストーンアクセサリーをプラスして、素敵なコーディネートを楽しんでみてはいかがでしょうか。 通販ショップのMonstera leafでは、セミプレシャスストーンや淡水パールなどを使用したネックレスやピアスなどのジュエリーを取り扱っております。毎日のファッションに、アクセサリーを差し色として取り入れてみませんか?